秀吉ゆかりの
「エピソード」

「気付き」や「発想力」、「アイディア」。
秀吉には、彼が信長の臣下であった時代から、 機知に富んだエピソードが数多く存在する。 思わず感嘆してしまうような内容に、 百姓出身の秀吉が、その才知を認められ、着々と出世していった事実にも 自然と頷いてしまう。
敵であろうと優れた者には手を差し伸べ、敵をも味方に変えてしまう秀吉は、 単に「うわべだけの心地よい人間関係」ではなく 心でぶつかりあい、人の心を動かすことのできる、 人として男として芯のある、魅力あふれる人物であったのだろう。
母「なか」の危篤時に、秀吉が必死に寺に頼み込んだエピソードからは、 彼の家族思いな一面が垣間見えるようで、 心があたたかくなる。
 
【秀吉が残した数々のエピソード】

気がつくこと、気配れること

寒い夜に、信長が下駄を履こうとすると、下駄が温かくなっていた。 「腰掛けていたであろう」 信長に咎められれると、藤吉郎は次のように言った。
「寒い夜なので、懐で下駄を温めておりました」
見ると、藤吉郎のお腹には下駄の跡がしっかりと残っていた。 信長は藤吉郎に感心し、それ以降、藤吉郎を目にかけたという。 あまりに有名な逸話である。

【戦国浪漫】
http://www.m-network.com/sengoku/sen-epht.html



秀吉の「義」

秀吉がある時、敵の武将を味方に引き入れようと話をつけ、信長の元に連れてきた。
信長はこれに対し、「心変わりしやすい者であるから、切腹させろ。」と命じた。 秀吉は「降参する者に腹を切らせては、今後、降参する者がいなくなる」と進言したが、 信長はそれを聞き入れなかった。 そこで秀吉は、その者のところへ行き、刀を投げ出した上で「逃げてください」と伝える。 その者は秀吉の誠意に感謝し、無事脱出したという。
この一件を伝え聞き、秀吉の配下になりたいと思う者が多くなったという。

【戦国浪漫】
http://www.m-network.com/sengoku/sen-epht.html


孝行者の秀吉

秀吉実母である「大政所」が病気になった際、伏見稲荷大明神に秀吉は書状を送った。
その手紙が今でも残っている。 「母の病についてよくよく祈祷を願いたい。 3年、いや2年、それでも駄目なら30日でもいいから命を長らえさせてほしい。」 牽制をふるう天下の秀吉も、寿命までは変えられない。
母を思い、仏にすがる秀吉の、必死な思いが伝わってくる。
 


         
         



 
戦国武将シリーズ
「豊臣秀吉」


飯田人形オリジナル
豊臣秀吉の鎧・兜


飯田人形の鎧・兜は、屏風はもちろん、
刀や槍などの小物をこだわって選び、
組み立てています。
ぜひオリジナルの美しい揃えをご覧下さい。




※「先着優先」「店舗販売優先」とさせて頂いております、一品物の商品など品切れとなっている可能性がある事をご了承下さい。
※お人形様の色味はご覧頂いているモニターの状況・お部屋の照明などによって変化している様に感じられる事が御座います。
※商品は手工業での製造の為、若干のサイズ・形状など一点ものの商品以外は予告無く変更の可能性がございます。
本格雛人形販売 飯田人形
〒438-0086 静岡県磐田市見付3054-1
TEL.0538-32-2861  営業時間/[11月~5月3日まで]期間中無休(AM10:00~PM6:00) [5月4日~10月]営業日:月曜・土曜(AM10:00~PM4:00)
最新ひな人形・木目込み雛人形・つるし雛販売 高級雛人形専門店飯田人形。静岡県磐田市にある雛人形専門店「飯田人形」。掛川、袋井、磐田、浜松など静岡県西部ジュビロ磐田のお膝元。木目込み人形、衣裳着のお雛様・三段飾りなどこだわりのお雛さまばかり。手作りで世界に二つとない希少価値の高いひな人形・木目込み雛もご用意。
Copyright (c) 静岡県磐田市の雛人形・つるし雛販売 飯田人形, All rights reserved. ※当ホームページで掲載している写真、文章は、有限会社飯田人形によるもので、著作権により、無断の複製・転写・転用などの使用は硬く禁じます。
飯田人形TOP
■雛人形
かわいい木目込みのおひなさま
鈴木賢一の最高級雛人形
高級本格・衣裳着の雛人形
森みきこ絵画 おひなさま
■つるし雛
「正絹古布」使用 高級つるし雛
つるし雛
■五月人形
鎧飾り
兜飾り
こいのぼり
室内用鯉のぼり
男の子用つるし雛
人形作家喜久絵の木目込み実演会
おひなまつりパーティー
端午の節句パーティー
法多山 厄除け参り
幸せのつるしびな写真展
戦国武将「豊臣秀吉」
戦国武将「徳川家康」
飯田人形オンラインショップ
わたしたちのひな人形
鯉のぼり選び方哲学
飯田人形へのアクセス
ご利用案内・永年保障
よくあるご質問